財団情報誌「すこやか長寿」service

すこやか長寿48号発行しました

【掲載内容】     48号(秋号) PDF:5.9MB

・事業紹介
「出前講座」
・憩いの広場
「ひとりひとりが輝けるように」 NPO法人活き生きネットワーク理事長 杉本彰子さん
・健康はつらつゼミ
「老年症候群」 しずおか健康長寿財団理事長 佐古伊康
・地域密着情報(特派員だより)
①「ボランティア活動は私の天命」 望月秀子さん(富士宮市)
②「物を大切にする心を おもちゃ病院WELIC(ウエリク)」 岡田邦生さん(浜松市)
③「チンドンから貧乏神へ、笑いで町おこしを」 田邊 哲さん(周智郡森町)
・さわやか21
私たちは、しずおか健康づくりサポーターです!!
「株式会社静鉄ストア」「財団法人静岡市振興公社」
・やさしい介護
「食事その2 食事作りを楽しもう」

・すこやかカフェ

「自分の体力を知ろう」
・事業報告
「静岡県すこやか長寿祭美術展」(生きがい推進課)
・いきいき掲示板
「はつらつネットふじのくに」会員事業レポート
・広がれ!ふれあいの輪
熟年メッセージ2010グランプリ作品
「熟年パワーで人生ますます若返り」
「熟年メッセージ募集」
・ただいま 参加者募集中!

前のページに戻る

Recommend

おすすめ動画Recommend

  • 高齢者にやさしい!ご当地体操/ストレッチ すこやかエブリデー静岡

    さあ、心も体もリフレッシュしよう!!静岡県内で県民の健康増進を目的に活動する団体及び指導者の方、営利を目的としない県内の個人及び県外の団体、指導者の方に無料で配布をします。※原則として、DVDは1人(1団体)あたり、1枚まで配布をします。詳しくは、こちらをご覧ください。

  • 静岡県の百寿者に聞いた!健康長寿の秘訣の紙芝居

    静岡県(長寿政策課)の委託により、しずおか健康長寿財団が県内のお元気な百寿者(百歳以上の方々)を訪問して、暮らしぶりや興味のあることなどを伺い、その結果を「紙芝居」としてまとめました。 高齢になっても、心身ともに健康で、いきいきと活躍できるヒントが見つかると思います。