令和3年度事業(第32回スポーツ・文化交流大会)service

【報告】第32回静岡県すこやか長寿祭スポーツ・文化交流大会「すこやかマラソン2021」を開催しました

 

令和3年12月18日(土)、エコパスタジアムで、第32回静岡県すこやか長寿祭スポーツ・文化交流大会「すこやかマラソン2021」を開催しました。
県内各地から、60歳以上の高齢者が約140人参加し、寒風が吹く中、3㎞、5㎞、10㎞の3部門で健脚を競い合いました。
競技は、エコパスタジアムをスタート・ゴールに、公園内を周回するコースで、様々な大会が新型コロナウイルス感染症の影響で中止になる中、参加者からは「久しぶりの大会で、近隣のランナーと再会。各々がとにかく元気で走れることに感謝。」などの開催を待ちわびた声がきかれました。
完走者の最高齢は中村剛生さん(満88歳、3㎞、富士市)、各部門の成績は以下のファイルをダウンロードください。
この大会は、「ねんりんピックかながわ2022」(令和4年11月神奈川県内開催)の静岡県・静岡市・浜松市の代表選考会も兼ねており、今後、上位成績者から代表を選考します。

第32回すこやかマラソン 開催報告

 

前のページに戻る

Recommend

おすすめ動画Recommend

  • 高齢者にやさしい!ご当地体操/ストレッチ すこやかエブリデー静岡

    さあ、心も体もリフレッシュしよう!!静岡県内で県民の健康増進を目的に活動する団体及び指導者の方、営利を目的としない県内の個人及び県外の団体、指導者の方に無料で配布をします。※原則として、DVDは1人(1団体)あたり、1枚まで配布をします。詳しくは、こちらをご覧ください。

  • 静岡県の百寿者に聞いた!健康長寿の秘訣の紙芝居

    静岡県(長寿政策課)の委託により、しずおか健康長寿財団が県内のお元気な百寿者(百歳以上の方々)を訪問して、暮らしぶりや興味のあることなどを伺い、その結果を「紙芝居」としてまとめました。 高齢になっても、心身ともに健康で、いきいきと活躍できるヒントが見つかると思います。

健康体験・動画を見る