生きがい特派員活動service

生きがい特派員の活動

財団と地域とのパイプ役として、財団事業に関する広報及び地域情報の収集・発信等を行うなど、事業推進のためのサポートシステムとして「生きがい特派員」を委嘱します。

 

生きがい特派員とは?

高齢者等の社会活動に積極的に参加して、当財団が目的とする地域における生きがいづくり、健康づくりの一翼を担うとともに、それらの各地のニュースを情報誌「すこやか長寿」にレポートしたり、ホームページ(当財団HP「健康いきいき 心ときめきHP」)にて情報を紹介しています。

 

生きがい特派員の紹介

各特派員の氏名と担当地域は次のとおりです(任期:令和3年4月1日~令和4年3月31日)。

  • 渡邊 英機(わたなべ ひでき)
    担当地区 : 東部地域(伊豆含む)
  • 安藤 智章(あんどう としあき)
    担当地区 : 東部地域(伊豆含む)
  • 早川 和男(はやかわ かずお)
    担当地区 : 中部地域
  • 宮島 克実(みやじま かつみ)
    担当地区 : 中部地域
  • 戸田  孝(とだ たかし)
    担当地区 : 西部地域
  • 丸山  敬(まるやま たかし)
    担当地区 : 西部地域

前のページに戻る

Recommend

おすすめ動画Recommend

  • 高齢者にやさしい!ご当地体操/ストレッチ すこやかエブリデー静岡

    さあ、心も体もリフレッシュしよう!!静岡県内で県民の健康増進を目的に活動する団体及び指導者の方、営利を目的としない県内の個人及び県外の団体、指導者の方に無料で配布をします。※原則として、DVDは1人(1団体)あたり、1枚まで配布をします。詳しくは、こちらをご覧ください。

  • 静岡県の百寿者に聞いた!健康長寿の秘訣の紙芝居

    静岡県(長寿政策課)の委託により、しずおか健康長寿財団が県内のお元気な百寿者(百歳以上の方々)を訪問して、暮らしぶりや興味のあることなどを伺い、その結果を「紙芝居」としてまとめました。 高齢になっても、心身ともに健康で、いきいきと活躍できるヒントが見つかると思います。

健康体験・動画を見る