令和3年度事業(第32回スポーツ・文化交流大会)service

【報告】第32回静岡県すこやか長寿祭スポーツ・文化交流大会 総合開会式を開催しました

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言発令で、令和3年9月9日(木)にグランシップで当初予定してました総合開会式を延期し、内容を短縮して、以下のとおり開催しました。

競技大会は、令和3年10月23日(土)の卓球競技から開始し、令和4年3月までに全35競技を県内各地で開催する予定です(一部競技で「ねんりんピックかながわ2022」の代表選考を兼ねます)。

選手の皆様のはつらつプレーを期待します!

※各競技参加者を募集しています 競技日程・申込先はこちら

 

総合開会式

・日 時 令和3年10月15日(金) 14:05~14:20

・会 場 静岡県総合社会福祉会館 7階703会議室

・次 第

1 開  会

2 開会宣言   公益財団法人しずおか健康長寿財団理事長 佐古 伊康(会長)

3 主催者挨拶  静岡県健康福祉部長 石田 貴(副会長)

4 選手宣誓   健康マージャン競技 櫻井 弘さん(男性、葵区、83歳)

                   望月 照代さん(女性、葵区、75歳)

5 閉  会

 

総合開会式の模様を動画で公開します

前のページに戻る

Recommend

おすすめ動画Recommend

  • 高齢者にやさしい!ご当地体操/ストレッチ すこやかエブリデー静岡

    さあ、心も体もリフレッシュしよう!!静岡県内で県民の健康増進を目的に活動する団体及び指導者の方、営利を目的としない県内の個人及び県外の団体、指導者の方に無料で配布をします。※原則として、DVDは1人(1団体)あたり、1枚まで配布をします。詳しくは、こちらをご覧ください。

  • 静岡県の百寿者に聞いた!健康長寿の秘訣の紙芝居

    静岡県(長寿政策課)の委託により、しずおか健康長寿財団が県内のお元気な百寿者(百歳以上の方々)を訪問して、暮らしぶりや興味のあることなどを伺い、その結果を「紙芝居」としてまとめました。 高齢になっても、心身ともに健康で、いきいきと活躍できるヒントが見つかると思います。

健康体験・動画を見る