2021/07/29

公開講座「フレイル予防と乳酸菌」(掛川市)

株式会社明治中部支社静岡オフィス様の講座を傾聴する参加者の皆さん

 2021年7月2日(金)しずおか健康長寿財団主催の令和3年度生きがいサポート事業「はつらつ生きがい講座」として開催された
  「いつまでも元気で、健康な毎日のために」~フレイル予防と乳酸菌について~
を取材するために、掛川市生涯学習センターに来ました。
スタッフを含め、約30名の方々が 株式会社明治中部支社静岡オフィス様の講座
  (第一部)フレイル予防と乳酸菌について
  (第二部)商品のご案内
を聞き、途中で各人片足立ちのチェックをし、フレイルの重要性とその予防に関する知識を深めました。

配布された資料

フレイル(虚弱)とは 年をとって心と体の働きが弱くなってきた状態のことであり、「健康」と「要介護状態」の中間のことで、適切な介入・支援により健康な状態に戻れる可能性のある状態のことです。
フレイルを予防するには
 ①栄養を摂ること 
 ②運動をすること
 ③社会に参画すること
の三つが必要であると、説明しています。

講師の指導により片足立ちを左足・右足で行い、チェックする参加者の皆さん

参加された皆さんにインタビューしました。

〇掛川市から参加されたK さん(62歳 女性)
「講座は中日新聞で知り、参加しました。
 私は栄養士の資格を持ち、また学校で栄養士として働いたこともあり、非常に興味のある講座のようで参加しました。
 健康の維持については 日頃から関心を持っており、テレビや書籍で知識を吸収しています。
 食事と商品説明に関してはもう少し深堀りして説明をしていただきたかったと思います。
 運動に関しては 毎日家で体操を行っており、片足立ちも左右両方ともうまくできました。
 社会への参画に関しては、特に特定のサークルに参加しているということはありません。
 気が付いたら、あるいは気が向いたらその時々に参加するようにしています。本日は大変お世話になりました。」

〇掛川市から参加されたTさん(67歳 男性)
「貴団体の活動には旅行等時々参加させてもらっています。その時にいただいたチラシをみて参加しました。
 企業アピール的な説明は仕方ないですが、ヨーグルトは毎日飲んでおり、乳酸菌に関する講座は興味深く聞きました。
 運動は時々、近場の山へ登山をしています。片足立ちは利き足でない方でグラグラしましたが、何とか両方出来ました。
 今はコロナ禍で仕方がないのでしようが、早く前のようにいろいろな企画(旅行他)を開催してほしいと思います。本日はいろいろとありがとうございました。」

〇袋井市からご参加されたMさん(40代 女性)
「地元の地域包括センターに勤めており、認知症の地域支援をしております。同僚から誘われて参加しました。
 今日は講義の内容も分かりやすく、聞きやすかったですし、仕事にもプラスになりました。片足立ちも左右とも出来ました。食事の重要性について、自分の両親や老々世帯や独居世帯の方々にこれからも高タンパク質の食事をするようにアドバイスを続けたいと思います。
 商品もたくさん紹介していただいたのですが、実際購入するとなると、どこに陳列されているのかがわからなくて、困る場合もあります。
 今回、学んだことは仕事と両親への支援に活かしたいと思います。今日は本当にありがとうございました。」

〇磐田市からご参加のSさん(男性 73歳)
「この講座はウォーキングサークルの仲間から聞き、参加しました。
 フレイル予防のためには 
 ①高タンパク質の食事
 ②適度な運動
 ③社会参加して交流
の3つが必要とありましたが、現在、地元で開催される健康体操や100歳体操そして転倒予防体操などに参加しており、日ごろ片足スクワットを練習しており、片足立ちは問題なくできました。
 ①の食事に関して、一番参考になりました。高タンパク質の食品をより摂るように今後心がけていきたいと思います。いろいろ勉強になりました。ありがとうございました。」

 フレイル予防には ①栄養価の高い食事 ②適度な運動 ③社会参加 の3つが必要との説明があり、私も講義を聞きつつ、上記③項目の視点で、今の生活を振り返ってみました。
 ①に関しては、年齢的にも時節柄にも、あっさりしたものを食べる傾向にあり、「もう一品」手を加えるというアドバイスが印象に残りました。
 今後も時々①②③を振り返って、チェックし、フレイル予防に心がけることが必要だと思います。

取  材:生きがい特派員  戸田孝(西部地域担当)

前のページに戻る

Recommend

おすすめ動画Recommend

  • 高齢者にやさしい!ご当地体操/ストレッチ すこやかエブリデー静岡

    さあ、心も体もリフレッシュしよう!!静岡県内で県民の健康増進を目的に活動する団体及び指導者の方、営利を目的としない県内の個人及び県外の団体、指導者の方に無料で配布をします。※原則として、DVDは1人(1団体)あたり、1枚まで配布をします。詳しくは、こちらをご覧ください。

  • 静岡県の百寿者に聞いた!健康長寿の秘訣の紙芝居

    静岡県(長寿政策課)の委託により、しずおか健康長寿財団が県内のお元気な百寿者(百歳以上の方々)を訪問して、暮らしぶりや興味のあることなどを伺い、その結果を「紙芝居」としてまとめました。 高齢になっても、心身ともに健康で、いきいきと活躍できるヒントが見つかると思います。

健康体験・動画を見る