しずおか健康いきいきフォーラム21
しずおか健康いきいきフォーラム21

しずおか健康いきいきフォーラム21県民の健康づくりやふじの国健康増進計画推進のため、しずおか健康いきいきフォーラム21事務局を運営します。しずおか健康いきいきフォーラム21は、官民各構成組織の展開・連携・協働による事業推進の強化、県民総参加の健康づくり運動を推進します。

しずおか健康いきいきフォーラム21 平成23年度活動報告

平成23年度、しずおか健康いきいきフォーラム21の活動状況を報告します。

活動内容等

1 しずおか健康創造21ポスター・標語・川柳コンクールと県内各地での展示会、作品を活用した啓発活動

2 総会・研修会の紹介

3 健康づくり講演会や食育体験教室の紹介

4 イベント出展・開催の紹介

5 フォーラム21構成組織やしずおか健康づくりサポーターの活動紹介、連携協働事業の紹介

 目次はこちらです。(クリックして下さい)⇒ 目次 

 全文はこちらです。(4.1Mあります。)⇒ 活動報告

ふじのくに食と農 健康づくりフェア健康づくりフォーラム

ふじのくに 健康づくりフェア2012

健康づくりフォーラム 参加者募集

ピーマン 「食」にスポットをあて、大型スーパー等販売者側、消費者側、中食製造、販売側、行政の4者による事例発表を含むパネルディスカッションを行います。 野菜

開催日
平成24年2月2日(木)午前10時〜12時 

会場
グランシップ10階 1001会議室

参加募集
150名

対象
食育に関心のある県民及び健康づくりに取り組んでいる者(学校職員、健康福祉センター・市町職員等)

しずおか健康いきいきフォーラム21構成組織及び健康づくりサポーター

内容 テーマ ~社会全体で考える望ましい食生活~

「賢く選べる食環境のために」

コーディネーター
静岡県立大学 食品栄養学部フードマネジメント研究室准教授
市川 陽子氏

パネリスト
イオンキミサワ    滝野 泉氏
ビオファームまつき  松木 一浩氏
静岡県栄養士会   森田 久美子
静岡県健康増進課  米倉 登美代氏

入場無料

その他イベント

<6次産業化フォーラム> 11階 会議ホール「風」13:30~16:00
ふじのくに新商品セレクション表彰式/基調講演/松田久一氏

<総合食品開発展>1階大ホール「海」10:00~17:00(一般入場不可)
展示、プレゼンテーション、商談、健康づくりコーナー

6次産業化フォーラム 詳細はこちらのページをご覧ください(外部リンク)⇒ 静岡県公式ページ 6次産業化フォーラムの参加者を募集しています!

申込方法 別紙申込書をFAX・E-mail(ikiiki21 アットマーク sukoyaka.or.jp)のいずれかで、送信してください。

申込用紙 [word形式] [PDF形式]

個人情報の取り扱い...応募者の個人情報は、本フォーラム開催実施に必要な場合のみ使用し、それ以外では使用しません。

主催

静岡県、しずおか地産地消推進協議会、しずおか健康いきいきフォーラム21、(財)しずおか産業創造機構、JA静岡経済連

グランシップ 10階 1001会議室

平成23年度 ボランティア団体等による健康づくり活動費助成金交付のお知らせ

募集を締め切りました (2011年8月10日更新)

第1 目的

しずおか健康いきいきフォーラム21会長(以下「フォーラム会長」という。)は、「ふじのくに健康増進計画」の目標である「健康寿命の延伸」及び「生活の質の向上」を図り、県民総参加の健康づくり運動を推進するため、健康づくり活動を行う団体に対し助成します。

第2 内容
(1) 助成の対象となる団体

フォーラム構成組織、NPO法人、ボランティア団体等

(2) 助成の対象となる健康づくり活動

以下に掲げる健康づくり活動のうち、当該年度に実施する非営利活動又は公益活動

ふじのくに健康増進計画における各領域別の計画目標(別添)に沿った健康づくり活動
県、市町、他団体と連携又は協働した健康づくり活動
新規に行う健康づくり活動
(3) 採択基準
年間の予算規模の小さい団体の活動を優先
国、地方公共団体、公的団体等から助成等を受けていない活動を優先
上記、「(2)助成の対象となる健康づくり活動」ア、イについては、助成採択が3回、助成合計金額が10万円を超えた場合は対象外
年一度のイベント等、年間を通して継続的な活動と認められない活動は対象外
その他フォーラム会長が特に認める健康づくり活動
(4) 助成金額

1活動あたり100,000円以内

ただし、対象経費の額が100,000円に満たない場合は、所要経費の額

(5)

対象経費

健康づくり活動を実施するにあたり直接必要な経費

(対象経費の例)

旅費

交通費など

報償費

外部の専門家に対する謝金

備品購入費

活動に直接必要な機材などの購入費

印刷製本費

報告書、パンフレット、チラシなどの製本費用

消耗品費

活動に必要な消耗品の購入費

通信運搬費

郵送料、宅配便料など

使用料及び賃借料

会場使用料など

委託料

会場設営委託料など

第3 手続
(1) 申請書の提出
助成金の交付を希望する団体は、「健康づくり活動費助成金交付申請書」(様式第1号)〈ダウンロード:doc形式 44KB〉をフォーラム会長あてに6月末日までに提出するものとします。
(2) 決定の通知
フォーラム会長は、提出された申請書を審査し、申請した団体に採否を通知するものとします。
(3) 実施報告書等の提出
健康づくり活動費助成金の交付の決定を受けた団体は、活動終了後30日経過した日又は健康づくり活動費助成金の交付の決定を受けた翌年度の4月10日のいずれか早い日までに「健康づくり活動費助成金実績報告書」(様式第2号)及び請求書(様式第3号)〈ダウンロード:doc形式 40KB〉及び年間経費領収書(写し可能)をフォーラム会長あて提出するものとします。
第4 交付の条件
(1) 助成活動により取得した備品については、健康づくり活動以外の目的で使用し、譲渡し、交換し、貸し付け、又は担保に供してはならないこと。
(2) 助成活動の内容について当フォーラムが主催する活動報告会での活動事例報告等を求めることがあるので、応じること。
附 則

この要領は、平成18年度分の助成金から適用します。

附 則

この要領は、平成19年度分の助成金から適用します。

附 則

この要領は、平成20年度分の助成金から適用します。

附 則

この要領は、平成21年度分の助成金から適用します。

附 則

この要領は、平成22年度分の助成金から適用します。

附 則

この要領は、平成23年度分の助成金から適用します。

  • はつらつネットふじのくに会員
  • 全国健康福祉祭ねんりんピック
  • 心もからだもリフレッシュいきいき運動教室 大腰筋マシン教室ノルディックウォーキング教室各種健康講座
  • すこやか長寿祭スポーツ大会
  • すこやか長寿祭美術展
  • 熟年メッセージ大会ふれあい交流会

健康体操すこやかエブリデイ

健康長寿の秘訣紙芝居

  • 健康・生きがいづくり情報満載
  • 健康づくりイベントセミナー情報検索サイトしずおか健康いきいき情報局
  • ふじのくに健康長寿プロジェクトふじのくに健康いきいきカード

pdfファイルをご覧いただくためにはAdobe Acrobat Readerが必要となります。
お持ちでない場合はダウンロードしてからご覧ください。

  • 電話をかける
  • 財団について
  • googleマップを開く
  • このページのトップへ
このページのトップへ